還暦祝いは女性も行ないます|記念に残るプレゼントを贈りましょう

男の人

長寿祝いの第一歩

ハートを持つカップル

満60歳になったら還暦をお祝いします。還暦とは長寿祝いの一つです。干支が60年かけて一周するため暦が還るとして還暦祝いを行なうようになったといわれています。昔は60歳で定年でしたが、今日では定年の延長を行なっている企業も多く、60歳といえどもまだまだ現役の方ばかりです。しかし節目ですので労をねぎらい、これからの健康を祈る意味でもお祝いしましょう。通常、還暦を迎える正月に行なうのが一般的ですが、お祝いですので人が集まりやすいタイミングであればいつ行なっても良いでしょう。最近では職場で定年祝いを行なう会社もありますし、また誕生日のタイミングで一緒に還暦祝いを行なう人もいます。還暦と行っても特に決まったやり方があるわけではありません。会社などで行なう場合は祝いの言葉や締めのあいさつなどの段取りがありますが、家族でお祝いする場合は食事などをしながらみんなでお祝いすれば十分でしょう。しかし還暦祝いのプレゼントは記念にもなりますし贈りたいものです。還暦には赤いものを贈るという風習がありますが、最近の60歳は還暦というと年寄りというイメージがあるため、あまり仰々しくするのを喜ばれない人も多くいます。そのため赤にこだわらずに、贈りたいプレゼントを贈る人が増えています。昔は男性しか還暦祝いを行なわない地域もあったため、還暦というと男性のイメージが強くありますが女性も還暦を祝います。しかし、女性は男性以上に年齢を気にするものです。そのため還暦を嫌がる女性は男性より多いですが、きちんとお祝いしてあげましょう。

意外!消耗品の贈り物

家族

出産祝いに人気の商品はいろいろあります。親しい人でしたら相手に直接聞いてみることをおすすめします。しかし聞けるような間柄でない場合もあるでしょう。そんな時は消耗品を贈りましょう。消耗品は意外と喜ばれるプレゼントです。

詳細を読む

ありがとうを添えて

プレゼントを持つ女性

母の日はアメリカが発祥の習慣です。今では日本でも広く普及しています。カーネーションの花言葉は女性の愛情で母の日にぴったりの花です。最近ではカーネーションと一緒にギフトを添えて贈る人も多くいます。

詳細を読む

人とは違った贈りもの

フラワー

開店祝いはたくさんのプレゼントが予想されるので人と被らず印象に残るものを選ぶ必要があります。人と被らないギフトには絵があります。またレリーフボトルもメッセージをいれることができるのでおすすめです。

詳細を読む

Copyright© 2016 還暦祝いは女性も行ないます|記念に残るプレゼントを贈りましょう All Rights Reserved.